入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト おしらせ > 小説Dear+ ナツ号 発売です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

小説Dear+ ナツ号 発売です

こんにちは、夕映です。
先の記事にもコメントや拍手をくださいまして、ありがとうございました。
いつ「山ばっかりほっつき歩いてないで小説書いてください」と言われるか、ひやひやしています(笑)。

関西は一昨日から一気に梅雨らしい空模様になりました。外出や洗濯にはちょっと不便ですが、木々や草花にとっては甘露です。暑い夏に備えて、しっかり降ってもらわねば。

*

さて、今年も家にこもりがちなこの時期にぴったり合わせて、『小説Dear+』2013年ナツ号(新書館様)が発売になりました。
50号、おめでとうございます!!

h25ナツ

我が家にも早速届きました。分厚いです!

*

以前お知らせいたしましたとおり、私もひっそりと2頁書かせていただきました。
『てのひらにひとつ』番外編「終の棲家」です。

アンケートにご回答くださいました皆さま、その節は本当にありがとうございました。
大変ありがたいことに、それぞれ一定の票数が集まったので悩んだのですが、インスピレーションを掻き立てられるリクエストがあったので、こちらに決めました。

…今、届いた雑誌をぱらぱらめくっていたのですが、「よくこの設定で書かせていただけたなぁ」と、我ながら苦笑してしまいます。
掌編だからということもあると思いますが、書きたい話を書きたいように書かせていただける出版社さまでお仕事させていただけて、私は本当にしあわせです。
雑誌をお手に取ってくださった皆さま、よろしければ読んでやってくださいませ。

さて、『天国に手が届く』をリクエストくださった皆さま、雑誌ではご希望に添えず、申し訳ございませんでした。
代わりにと言ってはなんですが、こちらのブログで掌編を書かせていただこうと準備しています。
仕事との兼ね合いで、お目に掛けられるのは来月になると思いますが、よろしければこちらも覗きに来てやってください。

*

それから、「仕事」の頁をちょっとだけ更新しました。
今号の予告にありましたとおり、次のお仕事は『小説Dear+』2013年アキ号です。
イラストは周防佑未先生(なんと、カラーも描いていただけます!)、ボールルームで華咲く恋をお送りします。
2013-06-21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。