入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト おしらせ > 7/10『王様、お手をどうぞ』発売です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

7/10『王様、お手をどうぞ』発売です

こんにちは、夕映月子です。
鬱陶しい季節ですね。こんなときこそ、家にこもって読書はいかがですか?

というわけで、7/10 新書館さまよりディアプラス文庫『王様、お手をどうぞ』(ill.周防佑未先生)が発売されました。

王様、お手をどうぞ

【あらすじ】
王様のようなその男に目を奪われた。まるで恋に落ちたみたいに―。大学生プロダンサーの杏里がレッスン先で出会ったのは、美しい肉体と強い存在感、あらゆる意味で日本人離れした同い年の江神。由緒ある出自の彼が男女混合練習を拒否したため、杏里は男同士で踊ることを提案する。予想外にダンスの相性が良く、また傲慢さの中にも不器用な優しさを持つ江神に、杏里は次第に惹かれてゆき…?社交ダンス部で始まる恋。
(画像リンクからAmazonに飛びます)

 *

『小説Dear+』2013年アキ号に掲載していただいたお話に書き下ろしを加えたものです。
ご覧ください、このきらびやかな表紙……!
ちなみに、担当さんが書いてくださった推薦文(一部抜粋)はコチラ。

 由緒ある家に生まれた江神は傲慢な男ですが、案外可愛いところもあります。
 そして杏里は海外育ちのハーフで、ダンス界の若きプリンスながら結構な跳ねっ返り。
 強気な二人の火花散るような恋をお楽しみください!!


さらっとライトな内容ですが、そこまで浮ついた話でもないと思います。
息抜きの1冊としてお読みくださると幸いです。

今回も、一部書店さんでは書き下ろしのSSペーパーが付いてきます。詳しくは新書館さまのサイトをご覧ください。もしご利用の店舗がございましたら、そちらも読んでやってくださいませ。

おしらせが遅くなってしまってすみません。どうぞよろしくお願いいたします。
2014-07-13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。